フォト
無料ブログはココログ

リンク集

にほんブログ村

にほんブログ村掃除

人気ブログランキング

人気ブログランキング料理

adsense


アドセンス

  • アドセンス

あどせんす

  • google adsense0

« 山下達郎ライブ 2019年9月16日 フェスティバルホール | トップページ | 初めての内視鏡ポリープ切除 »

2020年3月 2日 (月)

ビッケブランカ 「Slave of Love」

お久しぶりです、yuriです(*^-^*)

 

相変わらず自分のリアルな生活が忙しいのと

体があちこち悪いので、ブログが書けず、すみません。

前の書いたブログから半年も経ってますね。

こんなに長い間放置のブログなんか誰も見て無いんじゃないかと思いながら

アクセス解析を見ますと、

一部の私のブログをお気に入りに入れてくれてるユーザーさんは

毎日更新もしないブログをちょくちょく見に来て頂いてるみたいで

そういう私のごくごく普通の日常のブログを楽しみにして頂いている方には

本当に申し訳ないです。

 

相変わらず私は音楽に癒され、ライブ行ったりカラオケ行ったり

体があちこち悪いので病院行ったりして

毎日掃除と料理も相変わらずやってる生活を過ごしてます。

あっ!プチ仕事のモニターも行ってますよ。

 

大きく変わったことと言えば、人間ドッグの大腸検査で

ポリープが見つかり、来週入院手術します。

この検査も、凄い便秘な私にとってかなり大変でして

その話だけでまた一つブログ記事が書けるんですが

また、それは今度にすることにして

今回はビッケブランカという

超カッコいいメロディラインを作るグループのお話しについて

書きたいと思います。

 

彼らのインディーズ時代は全く知らなくて

メジャーデビューしてラジオなんかで曲が流れる度に

「この人達のメロディラインってメッチャELOに似てる!!」って

思ってて、この世の中でELOが一番好きだと考えている私にとっては

かなりインパクト高くて、ずっと気になっていました。

「でも、この人達の歌をカラオケで歌うって難しいし、無理かも。」って

聴くたびに「この人達って、なんてバンド?」って気になりながら

彼らのバンド名さえ知らないまま今まで来ました。

 

彼らのメロディラインに惚れながら

全く彼らの音楽には手つかずに

私はカラオケで歌おうとヒゲダンの曲を聴いて

「Pretender」を35歳の大島優子似の看護師さんの前で歌ったり

(ランチ、カラオケ友です)

シシャモの「BYE BYE」をDAM録音して1位になったりして

彼らのこんなに素晴らしい音楽をじっくりと聴くこともなくいました。

 

コロナの影響で、カラオケ命の友達ともカラオケ行けなくなったり

自宅で過ごすことが多くなって、こりゃあじっくりと

ビッケブランカに浸るかと

ユーチューブで彼らの歌を先日から聴くようになり

メッチャ良い!!!と感動して、久しぶりのブログを書くことにしました。

まだ、彼らの曲を全部聴いたことないのですが

今のところ私がめっちゃはまったのは

「Slave of love」

メッチャツボです!!

 

どこが好きかってもうメッチャメロディラインがELOにそっくりです!(ディスってるわけじゃないよ)

この曲は一般の音楽大好きな方からは結構クイーンの真似ってディスられてるけど

私はELOに似てると思うな。

娘は「やはりクイーンとビートルズに影響受けた曲みたい。」って言うけど

いや~これはELOでしょ!

 

彼の綺麗な高音の声とメロディラインがめっちゃ心地よくて

途中でセリフ「ノーサンクス、ふふふ」ってとこも

杉真理さん手法のようで、杉真理さんファンな私としては

そこもめっちゃツボです!

もう、めっちゃいい!!!!

 

歌詞とか一般受けはきっと「白熊」なんだろうけど

白熊はサビ以外が普通で歌詞も一般受けするように

上手く作られてるけど、

私は、この「SLave of Love」が大好きです!

 

この曲かなり高音で難しいし、

カラオケでも歌っている人(録音とか動画)少ないけど

かなり良い曲です!

私が探した中ではDAMでは誰も歌って無いし

ジョイサウンドでは一人だけ。

しかも、カラオケだけではコーラスが入らないと

この曲の良さが伝わらないので

その方は自分でコーラスも

2パターン入れてトリプル録音されていました。

 

 

白熊はサビ以外は普通だから歌っている人多いけどね。

歌詞も上手く書けてて一般受けするし。(繰り返しごめんね)

 

聴き込んで、コロナが収束したら、カラオケ行って歌おう(笑)

 

 

 

 

 

 

 

« 山下達郎ライブ 2019年9月16日 フェスティバルホール | トップページ | 初めての内視鏡ポリープ切除 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 山下達郎ライブ 2019年9月16日 フェスティバルホール | トップページ | 初めての内視鏡ポリープ切除 »